出会い系アプリで尻軽女に好かれるプロフィールの書き方

尻軽女たちは、デートに誘えばデートに、ラブホテルに誘えばラブホテルにまでついてきてしまう、名前の通りの軽い何も考えていない女のことです。

男性にとって尻軽女ほど都合がよく出会えば、簡単にセックスができてしまうという好都合な女性は他にはいないといえるでしょう。

そんな尻軽女たち側が近づきやすい、尻軽女たちが好む傾向が強いプロフィールの書き方を紹介したいと思います。


1.尻軽女が好むプロフィール

尻軽女たちは大半が寂しがり屋であったり、男性に対して飢えている状態にあることが多いです。

「日ごろから周りの女友達や知り合いは恋人や旦那などと楽しく過ごしているのに対して、自分はいつも一人で寂しい」などと僻んでいることが多いため、少々心が荒んでいることがあるのです。

この尻軽女たちの心理を見てもわかる通り、尻軽女たちの大半が優しさに飢え、男性から女性として扱われることを求めているのです。

うまく尻軽女たちのこれらの欲求を満たすことができる男性だということを、プロフィールの文章にまとめることができれば、出会い系アプリで尻軽女を入れ喰い状態にすることもできるといえるでしょう。

「女性の寂しい表情を見ているとほっておけなくなるタイプです。関係の希望は特にはありませんが、話を気軽にすることができたり、癒し合える関係になることができればと良いと思っていますので、先ずは食事にでも行ってくれる方を募集しています。気軽に連絡ください。」

上記のような文章は、尻軽女たちにとってとても魅力的で優しさが溢れる男性の雰囲気、紳士的な男性の雰囲気、レディーとして扱われる可能性があると考えアプローチの連絡が増えるプロフィールの書き方とされています。

尻軽女のような寂しいタイプの女性にとっては、魅力があるものとなっているのです。

このような文章をプロフィールに自分なりに書くことができれば、尻軽女の入れ喰いも夢ではありません。


2.尻軽女は簡単

尻軽女がどんなに寂しく簡単にセックスができる相手だからといって、相手を馬鹿にするような書き方は絶対に御法度です。

「尻軽女とやりたいから寂しいなら連絡しろ」などと上からで人間性を疑うような文章は絶対に禁物ですので、避けるようにすることと絶対に尻軽女とはいえ女性扱いをし、相手に紳士的な口調で語りかけることも忘れないでおきましょう。

どんな女性でも適当にあしらわれることは、不快なものですので、絶対にそのようなことは避けることも必ず覚えておき最低限のマナーは守るようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ