出会い系で不細工を見分けるとっておきの方法

せっかく出会い系サイトを利用するのならば、できるだけ可愛い女の子に出会いたい、いや、少なくとも不細工な女の子だけは何としてでも回避したい、というのが世の男性の本音ではないかと思います。

では、出会い系サイトで不細工を見分けるためには一体どうすればいいのでしょうか?


1.「ぽっちゃり」の自己申告には要注意!!

ほとんどの出会い系サイトには、プロフィール欄や掲示板の投稿欄に、自分の体型について入力する項目が設けられています。女性の外見において、この体系というのは非常に重要なポイントですよね。

ところがいつの頃からか「ぽっちゃり」という便利な言葉が登場し、「いやいや、これは明らかにぽっちゃりではなくデブだろう」という女の子までが、自分の体型を「ぽっちゃり」と入力してしまっているのです。

太っている女の子としても、ありのままの体型を書いてしまえば誰からもメールをもらえないことをよく理解しているため、やむを得ず「ぽっちゃり」と書いているのですね。

そこで出会い系サイトで不細工に当らないようにするためには、「ぽっちゃり」とか「少し太っています」といった類の書き込みをしている女の子を避けることをおすすめします。


2.ドアップ写メには要注意!!

次に女の子の顔についてです。出会い系サイトにはプロフィール欄に写メを添付することができますし、メールのやり取りをするようになってからも、ほとんどの方は合う前に写メの交換をするかと思います。

もちろんそのままの写メを送ってくる女の子もいるのですが、たいていは少しでも自分を可愛く見せたいとの“女心”から、実際よりも可愛い写メを送ってきます。

また女の子は自分が可愛く映る角度を良く知っているため、かなり不細工な女の子でも写メの技術を駆使すればかなり可愛く写り、出会い系でモテモテ、なんてことも十分にあり得るのです。

そこで出会い系で不細工に当らないためには、この写メについてもしっかりと見分けていきましょう。

ポイントは、角度とアップ具合です。まず角度についてですが、正面からではなく斜め上のアングルから撮られている写真には要注意です。

実際に会ってみると二重あごだったり、写メとは全く異なる雰囲気である可能性が大きいでしょう。

また体があまり写っておらず顔のドアップが写っている写メにも注意が必要です。

誰だって顔をドアップで写した後にアプリ等で加工をすれば可愛くなりますので、そういった写メに騙されてはいけません。

以上のように出会い系サイトではちょっとしたコツで簡単に不細工を見分けることができます。

好みの女の子に出会うためにも、こういった不細工を見分けるスキルはしっかりと見につけておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ