出会い系に出没する卑猥な写メを送ってくるエロチックな女

出会い系サイトの楽しみ方というのは、何も会ってセックスすることだけじゃありません。

わたしのように直接会わなくても、十分出会い系サイトを楽しむことが出来ている人は大勢いるはずです。

そんな私が出会い系サイトのもうひとつの楽しみ方を伝授したいと思います。

それはエロチックな女をみつけ、卑猥な写メを収集する楽しみ方です。


1:会いたくない女性は多い

出会い系サイトを使っている男性と女性は、必ず会うことを目的にしている人ばかりじゃありません。

現にわたしがその一人なので間違いありません。

会うことを目的にしている男性が大半なのは認めますが、女性の半数くらいは会うことを目的としているのではなく、

ヒマ潰しだったり、話し相手が欲しくて出会い系サイトを使っていることが考えられます。

会うことを目的としいなければ仲良くなれる女性を見つけることはそう難しくありません。

私の場合、会うことは考えていませんので、日本全国どこに住んでいる女性でも関係なくアタックすることができますし、

遠い地域の女性ほど会うことが目的じゃないと理解してくれますので、簡単にメアドやラインIDを教えてくれます。

個人的な連絡先を聞き出すことができれば、無駄なメールポイントも使わずに済みますので、ほとんどポイントを消費することもありません。


2:会わずに何をするのか?

実際に会わないのなら何をするの?

そう思うかもしれませんが、会わなくても出会い系サイトの楽しみ方はいくらでもあります。

例えば、本当にメル友みたいな女性が欲しい人もいるでしょう。

私の場合は目的はメル友ではなく、あくまでも卑猥なことですけど(笑)

そうです自分の目的はズバリ、エロチックな女を仲良くなりエロ写メの交換をしたり、テレセックスをすることです。

顔が写っていなければ簡単にオッパイの写メとか送ってくれますし、ラインの無料通話機能を使えば簡単にテレセックスすることもできます。

とくに狙い目は、平日の昼間ですね。

平日の昼間は、性欲にムラムラしているエロチックな女というか、エロチックな人妻の宝庫ですから、簡単にテレセックスの相手もみつかります。

自分的には、最初にテレセックスで仲良くなってから、徐々にエロ写メなどを送らせるパターンです。


3:実はこの手段で会ったことも何度かあります

実はこの手段で実際に会ったことも何度かあります。

自分は出張が多い仕事をしていて、結構日本各地に仕事でいくことがあります。

あらかじめ自分が出張に行きそうな地域はわかっているので、その地域の人妻とかを狙うようにしています。

そして、タイミングよく出張に行く機会があれば、今度出張でそっちに行くけど食事でもどう?と言って誘いだします。

直接会うことができれば、何度もテレセックスしている間柄なので、簡単にセックスまで持ち込めますし、人妻も当然そうなるのを承知で会いにきています。

出会い系って地元だけじゃなく、日本全国どこに住んでいる人とでも簡単に繋がることができるのが、最大の魅力なんですよね。

もし、この記事を読んでいる人で、自分も出張とか良く行くという人は、出張先の女性をターゲットにして出会いを探してみれば以外に簡単に相手が見つかると思いますよ。
[ad#call]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ