PCMAXの19歳ヤリマンギャルと出会った話

PCMAXで久しぶりにヤリマンをゲットすることでき美味しい体験をしてきたので、今回はそのときの話を書きたいと思います。


PCMAXのヤリマンギャル

最近ずっと調子が悪かったPCMAXで久しぶりにヤリマン女をゲットすることに成功しました。

そのヤリマン女の名前はユミ(19歳)でした。自分は今年39歳なので、ちょうど20歳も離れていますw

きっと彼女にしてみれば、相当なおじさんにみえたでしょうが、メールで話を始めたころから年上の男性にしか興味がないと言っていましたから、自分も少しは楽な気分で会うことができました。

PCMAXはヤリマン女が多いと言われていますが、最近はあんまり調子が良くなくて、だんだんとサイトから離れがちだったのが良かったのか知れません。

それというのもユミちゃんが会ったときに打ち明けてくれたのですが、初めて見る名前だったから遊び人とか業者じゃないと思ったそうです。

これだけを聞けばヤリマンだと思えないでしょうが、彼女の経験人数を聞いてビックリしました。

ユミちゃんは19歳なのに、なんと経験人数が3桁越えているかもと言うのです。

正確な人数は本人も把握してなかったようですが、週に2人くらいのペースで出会い系サイトで遊んでいたそうなので、ざっと計算しただけでも着き10人くらいのペースで経験人数が増えていることになります。

そんな出会いを1年近く続けているそうなので、それだけでも100人超えのペースです。

たった1年で100人以上の男性とセックスする女の子ですから、これをヤリマンといわずに何と言えばよいのでしょうか(笑)

セックスの感想ですが、正直ぜんぜん興奮することができませんでした。

反応は悪いし、アソコの締まりもイマイチでした。

もし最初に経験人数が2〜3人くらいだと聞いておけば、反応が薄いのも逆に興奮できる材料だったのかもしれませんが、すでに経験人数が100人以上と聞いてしまった後では、まったく興奮できませんよね。

それでいて、フェラさせてみれば、すぐに「疲れた」とか「アゴが痛い」とか言うのですから、これでシラけない男がいるんだったら、逆にそっちが凄いですよ。

挙句には「病気とか怖いからゴムは着けてね」って言われちゃいました。いやいや、それはどう考えてもこっちのセリフなんですけどね(笑)

妊娠するのが怖いからって言われるなら納得できますが、性病が怖いなんて・・・・どの口で言っているのでしょうかね。

[ad#call]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ