清楚系ビッチ体験談 「貧乳和風美人女子大生の荒れ狂う快楽」

巨乳好きの男性も世の中には多くいるし、女性自身もオッパイが大きくなりたいなんて悩みを持ってる方も多くいるようですね。だけど男の好みっていうのはいろいろあって、巨乳ばかりが好きというわけではないのです。

なんて言っても俺、小さめのおっぱい大好きだから、出会い系サイトで貧乳の娘探しをして見ることにしたんですけど、痺れるような清楚系ビッチ体験談を味わうことが出来てしまったんです。


1.好みのバストサイズの女性

俺の好みは完全に貧乳の女性、Bカップぐらいだと本気で可愛いって感じちゃうタイプ。でも今付き合っている彼女なんだけど、精神的な繋がりは最高に良好なのにもかかわらず、Eカップもあるんです。

貧乳好きの俺からして見ると、この部分が本当に物足りないわけなんです。周囲からは、オッパイ大きめの彼女で羨ましいなんて言われるんだけど、全然俺としては嬉しくありません。

そこで思いついたのがワクワクメールでオッパイの小さな女性を探すことでした。


2.強烈エロ娘

出会い系サイトだったら体系を指定して相手を見つける事も出来るし、Bカップの貧乳の女性と仲良くなってホテルの中で、いっぱいモミモミって言う構想を打ち立てていきました。

そしてよもや清楚系ビッチ体験談となっていくとは、今思い出してもドキドキしちゃうぐらいの関係だったのです。お相手はBカップという俺のドストライクの女子大生、しかも清楚な趣きのある和風美人でした。

清らかで涼やかなオーラを発散している女子大生、しっかし彼女なんですが実はペニス大好きのビッチなお嬢さんだったのです。

有名女子大に通う女子大生のサヤカちゃん、見た目と違ってどエロのビッチ娘でホテルでの狂ったように快楽を求める姿に、若干の恐怖すら覚えてしまいました(笑)。

フェラから始まったのですけど、顔に似合わぬバキュームフェラでのっけから猛ダッシュ、美しい顔でちゅうちゅう吸ってきちゃって、さあ大変って感じ。
俺も負けじとトロトロオマンコをべっちゃべっちやとクンニしまくり。

挿入は生挿れOKで、挿れた途端に叫びだしちゃって「ああんあんあん、ああん、いいっ、そこ…あああっ、オチンチンもっとしてぇ」とジ◯パネットの社長よろしく状態でした。

むっちゃ乱れまくってくれるし、中出しまでさせてくきれるんですからね、激しい清楚系ビッチ体験談でしたよ。

それに彼女の求めで、2回戦まですることになっちゃって、彼女の飽くなき快楽への追求の姿には、鬼気迫るものがありました。

二度目も生挿れで、中出し決めちゃって最高!貧乳の淫乱娘とは、継続して一発楽しむことにしちゃいましたよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ