清楚系ビッチ体験談「清らかな顔で濃厚フェラされれました!」

先入観って誰でも持ってしまうものだと思うんですけど、やっぱり見た目で判断しがちですよね。

清らかな雰囲気を持っているような女性を見ると、セックスとは縁遠いのではないかって考えがちだと思います。

だけど見かけと違って淫乱だなんて事は、実際にあったりするものです。俺、本当にそういう女性とこの前、清楚系ビッチ体験談ちゃったんですからね。

彼女のフェラで今までには無いような興奮を覚えてしまいました。


1.見かけによらない

 何となくこの様な顔立ちをしているとエロいとか、こんな肉体を持っている女はスケベだって言うのは経験上で覚えていくものです。

ハッピーメールを利用して何人もの女性と知り合ってセフレという関係を楽しんで来た俺にとって、何となくカテゴリー分けが出来るようになっていました。

やっぱりセフレを求めるような女性だから、どこか淫乱な空気を漂わせていたりするものです。

その見た目とか態度とかで、こうやって責めても大丈夫だななんて分かっちゃうよなことも多くありました。

だけど、この前知り合った薬剤師さんは違いました。まさに清らかな雰囲気を漂わせていて、淫乱というものには程遠いようなイメージの女性が、ドスケベだったのです。

初となる清楚系ビッチ体験談で、淫靡な気分を味わい尽くしてしまいました。


2.バキュームのように

薬剤師という仕事をする女性って、やっぱりお金持ちの女性が多くいます。だから、出会い系サイトで知り合った相手が、お嬢様っぽいのも理解ができていました。

実際に写メを送ってもらってみたけれど、清楚といった言葉がピッタリの女性だったのです。

「彼氏と別れてから全然していないから、ちょっと気分も盛り上がっちゃってて」

こう言われたのでアポになったのですけれど、ホテルでの彼女は本当にすごかったですよ。お互いに服を脱いで全裸になってベッドに入った途端にフェラを始めてきたのです。

何とも清らかなルックスをしているのに、猛烈なバキュームフェラをしてきました。これはひたすら驚いてしまいました。

いきなり積極的にペニスを口に入れて、フェラを始めてしまう彼女はどれだけエロなんだって感じです。

玉もアナルも舐めてくるのですからね、とってもアクティブに下半身を舐められちゃって、押され気味でした。

こっちも負けじと彼女の美しいおっぱい舐めつつ、手マンで激しく愛撫すると、たくさんのマン汁が染み出してきました。

硬いクリを指で刺激してからクンニで、まったりと舐め続けて、そして生ペニスで膣責めをしていったのです。

「オチンコいいっ、ああっ気持ちいいょ、ああん、オチンコもっとぉ」

むっちゃ淫乱になっちゃて、腰まで振って快楽を楽しんでいました。

女って恐ろしいな、こんな清らかな雰囲気の女性なのにって感じの清楚系ビッチ体験談でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ